うずの丘大鳴門橋記念館・うずしお科学館

  • メインイメージ
  • サブイメージ1
  • サブイメージ2
  • サブイメージ3
  • サブイメージ4
  • サブイメージ5
  • サブイメージ6
  • サブイメージ7
  • サブイメージ8

うずの丘大鳴門橋記念館・うずしお科学館

淡路島の最南端、丘の上に建つ施設は、

1985年大鳴門橋の開通と同年にオープン。

「たまねぎキャッチャー2号機」をはじめ、

巨大オブジェ「おっ玉葱」や「顔出しパネル」など、

たまねぎをテーマに淡路島を有名にする企画を発信中。

最近では、2台でひとつの玉ねぎ形キッチンカー『淡路島オニオンキッチンカー』も登場。

『絶景レストランうずの丘』では、眼下に広がる景観と島のごちそうを堪能できます。

他にも、プライベートブランドをはじめ、

ここでしか購入できないお土産が購入できる『ショップうずの丘味市場』や、

グランプリ1位を受賞した話題のバーガー店『あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチン』、

うずしおを見て遊んで学べる『うずしお科学館』など、目が離せない施設です。

アクセス方法

施設名

うずの丘大鳴門橋記念館・うずしお科学館

住所

南あわじ市福良丙936-3

電話番号

0799-52-2888

営業時間

平日 10:00~16:00

土・日・祝日 9:00〜17:00

定休日

火曜日 (祝日、繁忙期は状況により臨時営業)

※12/31、1/1は休館

URL

公式ホームページ

SNS

Facebook “うずの丘 大鳴門橋記念館” 淡路島 (@uzunooka)